デビッド・オースチン・ロージズ へようこそ デビッド・オースチンは1950年代初め、より美しいバラを生み出すべく育種を始めました。それから60年という年月が経ちましたが、美しいバラを育種するという目標が色あせることはありません。趣味でバラを育種していた10代のデビッド・オースチン少年は世界中で称賛を浴びるバラのコレクションを生み出すに至りました。



チンのイングリッシュローズガーデンとプランツセンター

もっと詳しく