裸苗(大苗)とは?

バラ裸苗( はだかなえ)とは何ですか?
近年、私どもの鉢苗ギフトコレクションもとても人気ですが、
ほとんどのお客様がバラ苗を裸苗(はだかなえ)で購入されています。

バラ裸苗とは、休眠期に堀上げた土など何もついていない状態の苗で、
植えつけに適した11月から翌年3月頃までお届けされます。
(寒冷地では、4月下旬から5月上旬頃のお届けとなります)

裸苗にはいくつかの利点があります。私どもは、多くの古い品種や
珍しい品種などを含む約200品種ほどを裸苗で販売しておりますので、
ガーデナーの皆様に幅広いコレクションの中から選んで頂けます。
また、裸苗は配送コストも抑えられるので、最もお求めやすいお値段で
バラ苗をご購入いただけます。広い敷地での植栽をお考えの時にも特に便利です。

裸苗は、一年の中で、苗が休眠期に入る頃にお届けされますので、
ほとんど障害なく苗木を動かすことが出来るうえ、季節の自然なリズムに合わせて、ガーデナーの方に植え付け作業をして頂くことになります。

通常、裸苗の出荷時期(11月から翌年3月頃)である寒い時期に、
お庭に植えつけることで、気温が暖かくなってくる頃までに
苗がしっかりと根付き、春の芽吹きを促すことが出来ます。

私どもの高品質なバラ裸苗は、しっかりとした接ぎ口を持ち
春にはたくさんの新芽を芽吹かせます。短く丈夫な枝ぶりは、
植えられてから最初の1年で最大限育つように剪定されています。
根はよく発達しており、強健で丈夫なバラに育ちます。

私どものコレクションには、非常にたくさんの種類のバラがございますので、
品種によって大きさ・成長具合などは若干違っており、すべての裸苗が全く
同じに見えることはございません。けれども、私どもはお求めいただいた
すべての苗に6ヶ月間の補償をつけております。(詳細は取引規定を御覧下さい)

配送規定
配送時期について